通信制大学

通信制大学に入学

一大決心ってほどでもないけど通信制大学に入学しました。
入学説明会なるものに参加しようと思いつつ結局行けず・・・。
行きたかったけど日曜はほぼ仕事なので残念。
一体続けられるのだろうか、ちゃんとモチベーション保てるのか
などなど不安だらけですがとにかく動いてみました。

入学金を支払う

佛教大学の通信制のサイトにアクセスして入学願書提出。
写真は適当に旅行行ったときに撮影したものをトリミングして
提出しました。こんなんでいいんだろうか・・・。
しかし便利ですね。全てネットです。
その間に後に提出しなければいけないので高校の卒業証明書を用意。
てっきり高校まで取りに行かなきゃいけないと思ったのですが
こちらは郵送で対応してくれました。返信用封筒に切手を入れて送れば
すぐに届きました。

願書を提出するとすぐに入学金を期日までにコンビニで払うよう
メールが届きました。2週間以内に払わないと願書が取り消しみたいです。
試験がないので恐らく希望者全員入学なんでしょうね。
カードで払いたかったけど現金のみでした。
入学金プラス1年間の学費で178,500円です。
安月給の私には痛い出費です。当然、テキスト代、スクーリング費用は別です。

お金を払ったのでネットで作成された願書と必要書類
人によって違うようですが私は高校の卒業証明書を提出しました。

入学許可書と学生証が届く

無事に入学。すぐにメールがきて諸々のものを郵送するので
しばらくお待ちくださいとのこと。
4,5日くらいだったと思います。
入学許可通知書(あたりまえだけど合格通知ではありません)と学生証が届きます。

この時失敗しました。学生証は願書を提出した時の写真が使われました。
とにかく笑ってなければ何でもいいと思ってたので
適当に選んでしまった写真が学生証に貼られてました。
しまった!ちゃんと撮りに行けば良かったな。
しかも旅行中の写真で顔疲れてるし、眩しくて若干目を細めてるし。
まあ、誰にも見せなければいいか。

大学のサイトにアクセスする

学生証が届く少し前に大学よりサイトにアクセスするための
IDとパスワードが届きました。
佛教大学はb-netというサイトがあって
そこにログインすると大学からのお知らせやしおり、マニュアルなどが見れ
一番便利なのが自身の単位履修状況が一覧で見れます。
これは非常に便利。他の大学もこんな感じなのかな?
レポートの提出期日や試験、スクーリングの申し込みも一目瞭然です。

必要なテキストや教科書もネットから購入できるようなってます。
またb-net learningからレポートも提出できて試験もネットです。
日曜に休みにくい私はネットで試験が受けれるのはすごくありがたい。
履修ガイダンス動画も一通り作られていてわかりやすいです。
至れり尽くせりです。

各種冊子が届く

入学許可通知書が届いて1週間くらいでしょうか
各種冊子が宅急便で届きました。

中身は履修要項、スクーリングのしおり、学習のしおり、洛友、
自立学習の手引きの5冊です。洛友以外は在学中は保管ですね。

ざっくり読んでみる。
ちょっと勘違いしてたことが、夜間スクーリングは活発にあると思ってたけど
必須科目の『法然の生涯と思想』『ブッタの教え』だけだった・・・。
もっとあると思ってました。これはかなり残念。

後、想定外で嬉しかったのが放送大学の単位を1年次入学は
9科目18単位まで認定してくれること。
定員が100名って書いてあって抽選って書いてある。
申込期間が6月と12月なので申し込もう。
放送大学の方が通いやすいし。
自分では結構入学決めるときに調べたつもりだったのですが
これは全然知らなかった。見逃してたのかな?

関連記事

  1. 通信制大学

    通信制大学をどこにしようか迷う

    去年あたりから、ふと通信制大学に行きたいと思い立ち思うだけで…

  1. ー神社仏閣

    旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
  2. ー神社仏閣

    清凉寺
  3. 通信制大学

    通信制大学をどこにしようか迷う
  4. ー神社仏閣

    廬山寺
  5. ーイベント・美術展

    ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
PAGE TOP