通信制大学

通信制大学をどこにしようか迷う

去年あたりから、ふと通信制大学に行きたいと思い立ち
思うだけでなかなか行動に移さずいたのですが
今年に入って一念発起。
ネットで調べて絞り込み、入学要項を取り寄せてみました。

色々と調べてみて私が選択したのは下記の4校

  • 日本大学通信教育部
  • 佛教大学通信教育課程
  • 法政大学通信教育部
  • 京都造形芸術大学通信教育部

①日本大学

とにかくマンモス校というイメージ
地方スクーリングも充実しているし、大阪ならそんなに遠くない。
在学生が多いからか細かく解説されているサイトもなかなか多い。
体育実技と一部演習科目はスクーリングが必要みたいだけど
東京までちょっとした遠出が出来てうれしいかも。
ただ、レポートが手書き。これがネックになりました。
働きながらだと時間の制約がかなりあるため、
可能な限り無駄は省いて能率的にいきたい。
手書きレポートの時間が惜しい!・・・というわけで却下しました

②佛教大学

家からはここが一番近いです。
通信制に通ってる人のブログなども読んでみたのですが
やはり家から近いというのが一番考慮すべきという人多かったです。
確かに年に数回しかないスクーリングといっても
行くまでの交通費や時間を考えると少し億劫。
旅行気分なんて言ってる場合じゃない。宿泊費もかかる。
ただ募集要項を見ると必須科目みたいなのに
「ブッダの教え」「法然の生涯と思想」なんてのがある。
これ、絶対取らなきゃいけないのかな・・・全く興味ゼロなんだけど。
中国語が必修になってるのも気になる。

③法政大学

法政大学いいなと思ったのが放送大学の単位を10単位まで認めてくれること。
これは大きいと思う。ただ、法政大学は地方スクーリングが年1回しかない。
授業料は安いんですが、スクーリングで30単位以上取らないといけない。
夏期、冬季と集中的に一気に取ろうかとも考えたけどそれだと6日間。
まず6日間も仕事の休みがとれるかどうか・・・おそらく無理。
それに6日間のホテル滞在費や現地での食費などを考えるとなかなかの出費。
というわけで却下。

④京都造形芸術大学

パンフレットだけですが授業科目見てるとここが一番面白そう。
一応市内なのでスクーリングも通いやすい。
ただ、授業料が高い。さすがにパンフレットも4校の中で一番豪華でした。
お金かかってそう。
それとスクーリングが土日の2日のみ。これがひっかかりました。
できたら3日連続とか夏は平日も集中講座なんかがあった方がありがたい。
日曜仕事の私は毎回日曜ってちょっと休みにくい。
って事で、ここも泣く泣く却下しました。

結局、佛教大学に決まり、願書を提出に至りました。
その事についてはまた別で書こうと思います。


関連記事

  1. 通信制大学

    通信制大学に入学

    一大決心ってほどでもないけど通信制大学に入学しました。入学説明会なる…

  1. ー神社仏閣

    左京区 法然院
  2. ー神社仏閣

    熊野神社
  3. ー神社仏閣

    法華宗大本山 本能寺
  4. ー神社仏閣

    落柿舎
  5. ーイベント・美術展

    ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
PAGE TOP