海月姫

-邦画

『海月姫』恋に縁遠い女子たちが集う天水館でのシュールなラブコメ

『海月姫』

監督:川村泰祐
脚本:大野敏哉、川村泰祐

(キャッチコピー)
我がオタク人生をかけて、出陣であります

『海月姫』概要

子供の頃からクラゲが大好きでクラゲに憧れてきた
月海(つきみ)は腐女子が集まる古民家に下宿している。

男子禁制のアパート「天水館」で腐女子たちと
楽しく暮らす月海だったが
ある日、ペットショップで謎の美少女と知り合う

しかし、この美女は政治家の息子で
趣味で女装をやっている蔵之介という男子。
蔵之介を交えて一緒にあることを計画するのだが

シネマトゥデイ公式チャンネル 海月姫予告

『海月姫』登場人物

倉下月海・・・能年玲奈
クラゲオタク。男っ気なしの20歳。天水館に暮らす。
おしゃれ人間が苦手のイラストレーター志望。

鯉淵蔵之介・・・菅田将暉
趣味女装の大学生。月海が気になる。
天水館に入るため蔵子と名乗る。大金持ちでセンス抜群。
母はパリでデザイナーをやっている。

ばんば・・・池脇千鶴
鉄道オタク。鍋にはうるさい。
部屋の前に模型を走らせている。あだ名はアフロ。

まやや・・・太田莉菜
三国志オタク。いつもジャージ姿で前髪で顔を隠している。
実は背が高くてスタイルが問い。あだ名は竹ぼうき。

ジジ・・・篠原ともえ
枯れ専。眼鏡をかけていて地味で目立たないのが特徴
あだ名はユーレイ

千絵子・・・馬場園梓
和物オタク。天水館の家主の娘。
いつも着物を着て日本人形を抱いている。裁縫が得意。
母が韓流好き。あだ名は大山のぶ代。

鯉淵修・・・長谷川博己
エリート。まじめで堅物。未来の総理候補。
蔵之介の兄で弟思いの面も。

鯉淵慶一郎・・・平泉成
蔵之介の父。大臣をやっている。
天水町の土地開発を積極的に進めている。

花森よしお・・・速水もこみち
鯉淵大臣の運転手。神経質でベンツを運転している。
意外と頼りになったりする。

ペットショップの店員・・・中村倫也
熱帯魚を販売してる。やる気がなくてサボっている。

『海月姫』感想

男ってバレバレなんだけど
菅田将暉の女装がすっごく可愛い。
顔小さいー足長いー。
ファッションも可愛くてこれ見るだけでも価値あるかも

雨水館の家って撮影によく使われるのかな
どこかで見た事あるんだけど思い出せない。
古民家風で素敵な家。あんな家住みたい

能年玲奈もちょっと天然な役で
ホットロードよりもやはりこういう役の方が似合う。

そしてサイト見るまで気づかなかった
アフロヘアの子、池脇千鶴だったのか・・・

さらにほんのちょっとしか出てこない
中村倫也。一瞬だけだった(笑)
中村さん目当てで見た部分もあるんですけど・・・。

ストーリーそのものは面白いって事はないんだけど
登場人物のキャラを楽しむ映画ですね。

『海月姫』原作


海月姫(1) (Kissコミックス)


原作は東村アキコ
講談社から発売。全17巻で完結しています。

指輪をはめたい『指輪をはめたい』3人の美女に翻弄される前のページ

旧御室御所・仁和寺 観音障壁画初公開次のページ仁和寺の本堂

関連記事

  1. 万引き家族

    映画

    血か絆か「万引き家族」

    サブタイトル盗んだのは、絆でした。万引き家族〇監督・…

  2. コーヒーが冷めないうちに

    -邦画

    『コーヒーが冷めないうちに』会いたい人に会える喫茶店

    『コーヒーが冷めないうちに』リンク監督:塚原あゆ子脚…

  3. 二重生活

    映画

    理由なき尾行「二重生活」

    『二重生活』 2016年公開二重生活サブタイトル理由…

  4. 響-HIBIKI-

    映画

    破天荒な天才少女が主人公「響-HIBIKI-」

    「響-HIBIKI-」響 -HIBIKI-監督:月川…

  5. 指輪をはめたい

    -邦画

    『指輪をはめたい』3人の美女に翻弄される

    指輪をはめたい監督:岩田ユキ脚本:岩田ユキ(キャッチ…

  6. 七つの会議

    -邦画

    社会派サスペンス映画「七つの会議」

    リンク〇監督:福澤克雄ドラマのディレクターとして「3年…

  1. 龍安寺の石庭(右)

    京都散策

    石庭が有名な龍安寺
  2. 響-HIBIKI-

    映画

    破天荒な天才少女が主人公「響-HIBIKI-」
  3. 法然院入り口

    京都散策

    左京区 法然院
  4. 京都熊野神社の境内

    京都散策

    熊野神社
  5. 仁和寺の本堂

    京都散策

    旧御室御所・仁和寺 観音障壁画初公開
PAGE TOP