1. 法然院入り口

    ー神社仏閣

    左京区 法然院

    桜を見るために、哲学の道へ行った時に白沙村荘、銀閣寺、法然院と訪れてみました。法然院は前から一度行きたいと思っていたので楽しみにしてました。法然院にはあの文豪・谷崎潤一郎氏のお墓があります。法然院(ほうねんいん)銀閣寺のようなきらびやかさはなく侘びと寂びの雰囲気を味わえます。哲学の道から少し外れて山の方へ行くとひっそりと佇んでいます。本当にひっそりという表現が…

  2. 松尾大社の酒樽2

    ー神社仏閣

    松尾大社

    醸造の神様で有名な松尾大社に行ってきました。嵐山線に乗りますが渡月橋で知られているあの嵐山の場所からは少し離れています。【松尾大社】まつおたいしゃ…

  3. 仁和寺の本堂

    ー神社仏閣

    旧御室御所・仁和寺 観音障壁画初公開

    幻の障壁画を初公開という事でテレビでも取り上げられていたので休みの日に行ってきました。実は家から近いのですが今まで訪れてなかった。広い境内に緑がいっぱいで約1…

  4. 指輪をはめたい

    邦画

    『指輪をはめたい』3人の美女に翻弄される

    『指輪をはめたい』指輪をはめたい監督:岩田ユキ脚本:岩田ユキ(キャッチコピー)僕の記憶から、花嫁が消えた『指輪をはめたい』概要…

  5. 神様はバリにいる

    邦画

    『神様はバリにいる』 実在する大富豪の物語

    『神様はバリにいる』神様はバリにいる監督:李闘士男脚本:森ハヤシキャッチコピー笑う門には大富豪来たる『神様はバリにいる』概要…

  6. 本

    読書

    「きれぎれ」町田康著

    きれぎれ (文春文庫)著者:町田康 第123回芥川賞受賞作(文藝春秋 2000年)きれぎれ・内容金持ちの家に生まれた自称画家の主人公は…

  7. 龍安寺の石庭(右)

    ー神社仏閣

    石庭が有名な龍安寺

    2月の寒い時期に龍安寺に行ってきました。海外でも人気の観光スポットです。石庭はあまりにも有名ですがどこも情緒のある雰囲気がありました。人が多くてちょっと騒がし…

  8. 本

    読書

    「水の中のふたつの月」乃南アサ著

    水の中のふたつの月 (文春文庫)著者:乃南アサ(1992年9月 角川ノベルス / 1996年9月 角川文庫 / 2003年11月 文春文庫)水…

  9. 本能寺の信長公廟2

    ー神社仏閣

    法華宗大本山 本能寺

    2月の寒い時期に行きました。たまたま通りがかったので吸い込まれるように入ってしまいました。場所自体はビルの間にあるので情緒はあまりないです。【本能寺】…

  10. 大覚寺の村雨の廊下

    ー神社仏閣

    旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

    かなり寒い時期に行きました。嵐山からすぐだと思っていたのですが結構遠かったです。境内の東側には日本最古の人口の林泉である大沢池があります。また観月の地としても…

  11. 銀閣寺の庭園

    ー神社仏閣

    左京区 銀閣寺

    春のとても良い時期に訪れました。名庭と名高い銀閣寺です。金閣寺とよく並べて言われますが金閣寺と銀閣寺はとっても離れていて両方観光するとなると一日だと少し大変で…

プロフィール


emiko

 

京都が好きで単身移住しました。
いろんな京都をたくさん紹介出来たらいいな。

 

普段は販売員をやってます。
趣味:散策、料理、読書、ガーデニング

  1. 本

    読書

    「水の中のふたつの月」乃南アサ著
  2. 松尾大社の酒樽2

    ー神社仏閣

    松尾大社
  3. 大覚寺の村雨の廊下

    ー神社仏閣

    旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
  4. 指輪をはめたい

    邦画

    『指輪をはめたい』3人の美女に翻弄される
  5. 京都熊野神社の境内

    ー神社仏閣

    熊野神社
PAGE TOP